島原市のクリニック。島原健康病院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0957-63-3456

健康な生活を皆様へ

島原の皆様へ

当院は1890年に『島原健康内科』として産声を上げました。
病気や怪我などに迅速に対応し、少しでも多くの皆様の命が助かるよう願い、
常に最新の技術と最新の機器、そして親身な診察で地域の皆様に愛される病院と成長いたしました。
昨年には長崎県で初の極細内視鏡装置をいち早く導入し、無痛検査を可能としました。

当院の名前『島原健康病院』は先代の医院長である山下木陰が『島原半島を健康にしちゃるばい』
と名づけたものです。
名が体を表せるよう、スタッフ一同邁進する所存でございます。

【お知らせ】最新レントゲンX-Ray290を導入しました

最新レントゲン装置X-Ray290を導入しました。
長崎県下では当院が初めてとなります。気になる特徴は…
『洋服を着たまま撮影ができる』ことと
『いつ撮影されたか分からないぐらいのスピードです』
お子様連れのお母様も、洋服を脱がず素早く撮影ができるので、
お子様がいつ泣き出すかビクビクしなくてもよくなりました。
利用は通常の診察料金に含まれます。お気軽にお問い合わせください。

 

若医院長の独り言…病は気から

悪性リンパ腫で余命半年と宣告された知り合いの息子さん。「俺は病気になんか負けない! 
抗がん剤だって全然苦しくない!」と、生きる気力をみなぎらせて闘病していた。
ときどき入院しているが、3年後の今も大好きなカンツォーネを歌って人生を楽しんでいる。
その奥さんと話すたび「気力は生命力だ」と強く感じる。

先代の医院長は、風邪などひかない医者から見ても頑丈な人であったが、癌の発見が遅れ、処置が遅れたことが命取りとなりこの世を去った。当時医学生だった私は、父の体をすぐに診たい感情を振り切ってインターンの仕事に取り組んだ。

医者が救える命はある。そのために医者は健康でなければいけないのだ。
『病は気から』では済まないこともある。

たまには病院はスタッフに任せて、人間ドックを受けてこようと思う。

当院の地図



本サイトはHP作成業務PR用のテストページです
島原健康病院

 平日 午前10:00〜午後1:00
    午後3:00〜午後5:30
土曜日 午前10:00〜午後1:00
日曜・祝日は休診です