Windowsメール(Windows Vistaに付属のクライアント)の設定方法

1. Windowsメールの起動

[スタート]ボタン→[全てのプログラム]の順にクリックします。
Windowsメールの起動1
プログラムリストの中の[Windowsメール]をクリックして、Windowsメールを起動します。
Windowsメールの起動2

2. アカウントの作成

Windowsメールの起動後、[ツール(T)]メニュー→[アカウント(A)]をクリックします。
アカウントの作成

3. メールアカウントの追加

インターネットアカウントのウインドウが開きますので[追加]ボタンをクリックします。
メールアカウントの追加
アカウントの種類の選択で[電子メールアカウント]をクリックし、[次へ(N)]ボタンを押します。
電子メールアカウントの追加

4. 表示名の入力

[表示名(D)]の欄に自分の氏名、もしくはニックネーム等を入力し[次へ(N)]ボタンを押します。
表示名の入力

5. 電子メールアドレスの入力

[電子メールアドレス(E)]の欄に自分のメールアドレスを入力して[次へ(N)]ボタンを押します。
電子メールアドレスの入力

6.電子メールサーバーの設定

電子メールサーバーのセットアップで[受信メールサーバーの種類(S)][POP3]になっていることを確認します。
電子メールサーバーのセットアップで[受信メール(POP3またはIMAP)サーバー(I)]欄に次のように入力します。
mail.shimabara.jp
電子メールサーバーのセットアップで[送信メール(SMTP)サーバ名(O)]欄に次のように入力します。
mail.shimabara.jp
電子メールサーバーのセットアップで[送信サーバは認証が必要(V)]にチェックが入っていないのを確認して[次へ(N)]ボタンを押します。
電子メールサーバーの設定

6.ユーザー情報の入力

[ユーザー名(A)][パスワード(P)]を入力して[次へ(N)]ボタンを押します。
ユーザー情報の入力

8.設定完了

[今は電子メールをダウンロードしない]にチェックを入れて[完了]ボタンを押します。
設定完了
以上で設定は完了です。
オンラインマニュアルトップへ