FM島原 島原ケーブルテレビ 島原コミュニティ
SHIMABARA TIMES WEB 島原半島の最新情報をお届けするサイトです!
2017年(平成29年)
121(土曜日)
21日(土)の天気は曇り、最高気温は℃ でしょう。 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 島原新聞

ヘッドラインニュース
2017年01月21日 00時00分更新
一年でもっとも寒くなるとされる二十四節気の一つ「大寒」となった20日早朝、雲仙市の千々石川で「橘神社寒中みそぎ」が行われ、県内外の20〜60代の男女42人が冷たい水で心身を清め、一心不乱に無病息災などを願った。
2017年01月21日 00時00分更新
雲仙市内の女性農業者らの意欲向上や地域間交流を図ろうと、「第3回農業女子力プロジェクトin雲仙」が17日、瑞穂町で開催され、若手女性農業者ら10人が家族経営協定の重要性を学んだ。市と市担い手育成総合支援協議会が主催し、2015年から実施。
2017年01月20日 00時00分更新
16世紀にヨーロッパへ派遣された「天正遣欧少年使節」の足跡を辿る南島原市の海外派遣事業「平成遣欧少年使節」に参加した女子中学生4人らが帰国し、18日夕、報告会にのぞんだ。生徒らはイタリアでローマ法王と謁見するなど見聞を広め、「貴重な体験で感動的だった」などと述べた。派遣事業は2012年から5回目。8〜15日の8日間、ローマとキエーティ市を訪れた。
2017年01月20日 00時00分更新
全国高校選抜剣道大会県予選大会の男子で準優勝した島原中央高剣道部=写真・同校提供。2007年に創部し、10年目で初の全国大会へのキップを手にした。当初は男子5人だけだったが、男子24人、女子7人の大所帯となり、実力をつけている。
2017年01月20日 00時00分更新
島原半島振興対策協議会など島原市や島原半島3市、諫早市でつくる地元期成会等4団体が19日、半島における幹線道路網の整備促進や防災対策など5項目を盛り込んだ要望書を県島原振興局に提出した。
2017年01月19日 00時00分更新
空き家などの有効活用により移住を促進し、地域の活性化を図るため島原市は「空き家バンク制度」を本格スタートした。2015年11〜12月の調査で市内7地区に計558件の空き家を確認。うち倒壊等の恐れがある「特定空家等」を除いた空き家は少なくとも471件以上あると見られている。
2017年01月19日 00時00分更新
県内の工業高校で学ぶ生徒たちが生み出した発明品などを審査する「第50回長崎県高等学校発明創意工夫コンクール」(主催=長崎県高等学校工業クラブ連盟)の表彰式・作品発表会が18日、島原工高で行われた。同校からは、「手が汚れないチョーク入れ」をテーマに取り組んだ山本勇成さん(電子機械科2年)が考案の部で優秀賞に輝くなど、計34人が入賞した。
2017年01月18日 00時00分更新
長崎から熊本、鹿児島に至る三県架橋の実現を目指し、「島原・天草・長島架橋構想及び九州西岸軸構想推進地方大会」が鹿児島県で開かれ、3県の関係者約800人が参加して必要性をアピール。小・中学生を対象に実施した絵画コンクールでは南島原市小林小1年の小林加一憧君の作品「わくわくたんけん橋」=写真=などが最優秀賞に輝いた。
2017年01月17日 00時00分更新
中国関東省の長安実験中学校の修学旅行団が来島し、16日、南島原市の南有馬中を訪問。次代を担う子どもたちが将来の日中友好の架け橋となるよう交流を深めた。修学旅行生は1〜3年生の約70人が参加。6泊7日の日程で今月14日に来日し、国内2中学校の訪問を含む体験交流型の教育旅行を繰り広げている。
2017年01月17日 00時00分更新
寒波の影響で早朝から冷え込んだ16日、島原市寺町の護国寺で新春恒例の「三十番神大祭」(大祈祷会)が行われ、大勢の参拝客で賑わった。
2017年01月15日 00時00分更新
2007年4月に旧8町商工会が合併して誕生した南島原市商工会が13日、深江町で10周年記念式典を開き、さらなる地域振興を祈念し、世界遺産登録への気運を高めた。式典は祝賀会や第7回新春賀詞交歓会を兼ねたもので、約300人が出席し、祝った。
2017年01月14日 00時00分更新
14日から始まる平成29年度大学入試センター試験を前に、島原高校で13日、恒例の「出陣式」が開かれ、約200人の受験生が〃志望校合格〃目指して気勢を上げた。
2017年01月13日 00時00分更新
島原工業高校建築科の生徒や同校教諭ら6人が12日、島原市上新丁2丁目の「ひかわ第一幼稚園」を訪れ、廃材を使って製作した「積み木」や「くるま」などのオモチャ約30セットを贈った。
2017年01月12日 00時00分更新
第66回「社会を明るくする運動」作文コンテストで全国表彰の日本更生保護女性連盟会長賞(優秀賞)に選ばれた南島原市立有家小6年の松本康佑君(12)に11日、同校で表彰状などが伝達された。全国の小・中学生から約33万点の応募があり、32点が入賞した。
2017年01月12日 00時00分更新
島原藩を治めた松平家の宝刀「神気」と「神息」などを公開する「島原城新春刀剣展」が8日から、島原城観光復興記念館で開かれている。22日まで。
next »