FM島原 島原ケーブルテレビ 島原コミュニティ
SHIMABARA TIMES WEB 島原半島の最新情報をお届けするサイトです!
2016年(平成28年)
127(水曜日)
07日(水)の天気は晴のち曇、最高気温は14℃ 最低気温は4℃でしょう。 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 島原新聞

ヘッドラインニュース
2016年12月07日 00時00分更新
雲仙市小浜町の「三十路苑(みそじえん)」の紅葉がまだまだきれいだ。夜間はライトアップで幻想的な光景が楽しめ、5日夜はカップルらがうっとりと見入っていた。現在、昼間は有料で、夜間は無料で開放されている。松尾さんによると、11日ごろまで楽しめそう。30年以上かけて8千坪の広大な私有地にイロハカエデなどを植え続けたのが名前の由来。
2016年12月06日 00時00分更新
薬草を使った健康食品等の開発・製造に向け、島原市が誘致した製薬会社「三益製薬」(福岡市)が島原市内に設置した研究施設「島原百草の郷」のオープニングレセプションが5日、現地で行われた。年明けにも操業を開始する。日本三大薬園の一つ「旧島原藩薬園跡」があり、「薬草」をキーワードに地域資源を活用した産業と雇用の創出を図る取り組みを進めている同市が誘致した。
2016年12月04日 00時00分更新
九州の頂点を目指して学生ランナーが冬の島原路を駆ける「平成新山 島原学生駅伝」が3日、島原市内を巡るコースで行われ、熱戦を繰り広げた。男子は第一工業大(鹿児島県)が3時間3分18秒の大会新記録で2年連続16度目の優勝、女子は福岡大が1時間17分21秒の好タイムで3年連続6度目の優勝を飾った。
2016年12月03日 00時00分更新
4〜10日の「第68回人権週間」にちなんで、島原三小で2日、人権の花紙風船が打ち上げられた。全児童らが264個の風船に「いじめのない社会」の実現などを願うメッセージを結び付け、大空へ放った。
2016年12月03日 00時00分更新
九州の大学生が頂点を目指して初冬の島原路を駆ける「平成新山 島原学生駅伝」がきょう3日、島原市内のコースで繰り広げられる。これに先立ち開会式が2日、島原文化会館で行われ、熊本地震からの復興とともにレースでの健闘を誓った。男子の「第34回九州学生駅伝対校選手権大会」には33チーム(うちオープン参加7チーム)、女子の「第16回九州学生女子駅伝対校選手権大会」には17チーム(同6チーム)が今回エントリーしている。
2016年12月02日 00時00分更新
師走が始まった1日、島原市の雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)で中木場保育園の5、6歳園児10人が高さ約2mのモミの原木に飾りつけを行い、ひと足早いクリスマスムードを盛り上げた。25日まで館内に飾られ、来館者の目を楽しませる。
2016年12月02日 00時00分更新
島原市中心市街地のエレナ一番街店跡に来年夏、ディスカウントショップ「スーパー・キッド」を展開するアレス(熊本市)が出店計画を進めている。跡地はかつて寿屋店舗跡に地元商店街の出店要請を受けた中村ストアーがエレナを展開。平成24年の閉店後は店舗が解体・撤去され、新たな出店が待ち望まれていた。
2016年12月02日 00時00分更新
このほど、雲仙市南串山町の「マル井水産有限会社」(井上幸宣社長)の「第五太喜丸」「第三太喜丸」(いずれも199・9トン)がさんまの水揚高で日本一、二位(両船合わせて「約3800トン」)を獲得した。社長や従業員、そしてそれぞれの家族の期待を一身に担った〃兄弟船〃が1日、大漁旗を初冬の風になびかせながら、母港の「中ノ場漁港」に帰船した。
2016年12月01日 00時00分更新
初冬の島原路を九州の学生アスリートが駆ける「平成新山 島原学生駅伝」が3日、島原市内のコースで開催される。ことしはオープン参加を除き男子26チーム、女子11チームの計37チームがエントリー。九州管内の大学生が母校の名誉をかけ、頂点を目指す。雲仙・普賢岳噴火災害からの復興を全国にアピールし、地域の活性化を目指して誘致したもので、ことしは噴火災害25年事業の一環。
2016年12月01日 00時00分更新
中学生のフットサル大会「第7回九州女子ユース(U―15)大会」が佐賀市で行われ、本県代表のアンベリール島原が優勝した。九州各県の代表8チームが争った。
2016年12月01日 00時00分更新
加津佐町出身の佐田の富士関(境川部屋)が30日、島原中央高校(森崎和樹校長)を訪れ、全校生徒146人と触れ合った。
2016年11月30日 00時00分更新
任期満了に伴う島原市長選で再選を果たした現職の古川?三郎氏(60)=無所属=に29日、当選証書が付与された。無投票で2期目の当選を決めた同氏は「多くの課題が山積しているが、全力で頑張っていきたい」などと抱負を述べた。
2016年11月30日 00時00分更新
南島原市の有馬キリシタン遺産記念館で29日、特別企画展「原城籠城〜Message〜」が始まった。国指定史跡「原城跡」が舞台となった島原・天草一揆(島原の乱、1637〜38年)で、籠城した一揆軍が幕府軍に向けて放ったとされる「矢文」の複製など6点が一般公開されている。矢文には、当時、領主の暴政に耐えられずに蜂起した住民の悲痛な叫びなどがつづられており、一揆軍の心境を示す貴重な史料だという。
2016年11月30日 00時00分更新
国際的奉仕団体のライオンズクラブ国際協会のYE(ユースエクスチェンジ)事業として28日から、島原LC(長池要七会長)のメンバー宅で、シンガポールの女子学生ウォン・ワン・イエン・シェリーさん(16)を受け入れている。これに伴い29日、同クラブのメンバー3人と留学生が古川隆三郎市長を表敬訪問した。
2016年11月27日 00時00分更新
島原半島ジオパーク協議会主催のジオパークツアーが23日行われ、来島していた姉妹ジオの韓国・済州(チェジュ)島ユネスコ世界ジオのガイドや一般参加者ら52人が参加。熊本県の阿蘇ユネスコグローバルジオパークを訪れ、4月の熊本地震で被害を受けた阿蘇神社などを巡り、被災地の復興を願って義援金も贈呈した=写真・主催者提供。
next »