FM島原 島原ケーブルテレビ 島原コミュニティ
SHIMABARA TIMES WEB 島原半島の最新情報をお届けするサイトです!
2018年(平成30年)
120(土曜日)
20日(土)の天気は晴れ、最高気温は℃ でしょう。 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 島原新聞

ヘッドラインニュース
2018年01月20日 00時00分更新
第三者による農業生産工程の国内版安全認証基準「JGAP(ジェイギャップ)」認証を取得した島原農高の田坂吉史校長ら4人が18日、指導を受けた県島原振興局の村井正人局長らに報告した。県内では9番目の取得で、教育機関では初めて。九州では3校目という。
2018年01月19日 00時00分更新
島原半島在住・勤務の独身男性に素敵な女性と巡り会ってもらおうと、他県から島原市内へ移住した30代女性2人が、男性の魅力アップ支援と情報発信を行う個人事業を立ち上げた。「人と人の縁をつなぐ」という思いを込めて「Ring」と名づけ、「島男(しまだん)サポートプロジェクト」と題して、男性の魅力磨きセミナーや出会いのイベントを開き、男性に代わってインターネットで魅力を発信する広報役を担い、同時に島原のまちのよさもPRする。
2018年01月19日 00時00分更新
任期満了に伴う県知事選挙が18日、告示された。立候補したのは届け出順に、3選を目指す現職の中村法道氏(67)=自民・公明推薦=と、共産党県委員会書記長で新人の原口敏彦氏(56)=共産党推薦=の両氏で、いずれも無所属での出馬。県政の継続か、刷新か。2月4日の投票に向け17日間の選挙戦に入った。県選管によると、17日現在の県内有権者数は115万6277人(男53万5228人・女62万1049人)で、前回よ5102人少ないが、県知事選では今回初めて18、19歳が投票できる。
2018年01月17日 00時00分更新
島原市寺町の護国寺(岩永泰賢住職)で16日、「三十番神像」修復完了後初の新春大祈祷会が行われ、大勢の人が参詣。極彩色の輝きを放つ同像を前に手を合わせ、健康や家内安全など様々な願いを込めた。
2018年01月16日 00時00分更新
新春恒例の「島原剣心館少年剣道大会」(主催=島原剣心館、主管=同館保護者会)が14日、島原第四小学校で開かれ、県内外から集まった61チーム・309人の小中学生剣士が日ごろの稽古で培った力と技をぶつけ合った。
2018年01月14日 00時00分更新
「農家にお嫁さんを―」と、島原市が新年度から独身農業者の婚活支援事業を計画していることにちなんで、森岳公民館で12日、市内の青年農業者や婚活支援事業者などが集い、話し合う場が設けられた。特産のダイコンにちなんで「しまばら大婚」大作戦会議と銘打ち、約35人が独身者の現状や婚活イベントのあり方などについて知恵を絞り合った。
2018年01月14日 00時00分更新
島原市寺町の護国寺の市指定有形文化財「三十番神像」の大規模修復完了と、長崎市の版画家・小崎侃氏(75)による「護国寺三十番神版画展」開催を記念する講演会が13日、同記念館で開かれ、市民ら約70人が耳を傾けた。
2018年01月13日 00時00分更新
きょう13日から始まる平成30年度大学入試センター試験を前に、島原高校(渡邉孝経校長)で12日、恒例の「出陣式」が開かれた。205人の受験生が志望校合格への〃第一関門突破〃に向けて、気勢を上げた。
2018年01月12日 00時00分更新
「マドレーヌ毎年冬のお楽しみ―」など生徒のオリジナル作品23首を交えた「農高百首かるた大会」が11日、島原農業高校(田坂吉史校長)で開かれた。全校生徒415人が、熱戦を繰り広げた。
2018年01月11日 00時00分更新
「110番の日」にあたる10日、島原警察署地域課の中尾隆之課長ら署員14人が島原第三小学校(喜多彰校長、児童283人)を訪問。110番を題材とする寸劇や模擬通報訓練を通して、児童らに110番のかけ方や利用への理解を求めた。
2018年01月10日 00時00分更新
正月の行事食「七草がゆ」が7日、島原市宮の町の猛島神社(寺田國男宮司)で振る舞われ、参拝者らは〃伝統の味〃をおいしそうにすすった。
2018年01月10日 00時00分更新
17日間にわたる冬休みを終えて9日、県内の小中高校で3学期の始業式が一斉に行われた。児童生徒たちは新年の目標を胸に、今年度の締めくくりに入った。
2018年01月10日 00時00分更新
島原藩松平家の歴史的な縁から昨年結ばれた愛知県幸田町と島原市の姉妹都市締結を記念し、島原と交流がある長崎市の版画家・小?侃氏(75)による「護国寺三十番神版画展」が9日、島原城観光復興記念館で始まった。郷土の貴重な文化財産、老朽化した同三十番神像の修復完了に華やかな彩を添えている。入場無料。
2018年01月07日 00時00分更新
「南島原市中学生英語暗唱大会」が5日、西有家町で開催され、市内8校の計16人が発表した結果、加津佐中3年の中島幸咲奈(さきな)さん(15)が最優秀賞に輝いた。中島さんは県大会(2月3日・大村市)に出場する。
2018年01月07日 00時00分更新
島原商工会議所が主催する「新年祝賀交歓会」が5日、島原市新湊1丁目のHOTELシーサイド島原で開かれた。会員企業や行政関係者ら約220人が出席し、ことしの展望や意気込みを語り合いながら新年の決意を新たにした。
next »