FM島原 島原ケーブルテレビ 島原コミュニティ
SHIMABARA TIMES WEB 島原半島の最新情報をお届けするサイトです!
2018年(平成30年)
424(火曜日)
24日(火)の天気は雨、最高気温は22℃ でしょう。 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 島原新聞

ヘッドラインニュース
2018年03月17日 00時00分更新
長崎文化放送(NCC)の「第13回ふるさとCM大賞」の最終審査で、島原高1年の山崎康成君(16)ら7人が制作した「島原を飲む」が映像賞に選ばれた。島原の豊富な湧水をテーマにした作品で、CM20本がテレビで無料放送される。応募作65点のうち10点が1次審査を通過し、最終審査へ。最終審査の模様はNCCで31日午後4時から30分間、放送される。
2018年03月16日 00時00分更新
県大会や九州大会を経て全国高校選抜大会に挑む島原高の剣道、レスリング両部の1、2年生男女部員18人を激励する壮行会が14日、同校体育館で行われ、選手らが「優勝を勝ち取る」などと抱負を述べた。
2018年03月15日 00時00分更新
南島原市が「九州オルレ南島原コース」をテーマに募集したフォトコンテストで、グランプリに井上洋さん(福岡県)の「う〜み〜」が輝いた=写真・主催者提供。南島原コースの魅力を表現し、訪れたくなるような写真を昨年5月からことし1月まで募集し、応募のあった74点から受賞作14点を選んだ。
2018年03月14日 00時00分更新
島原港ターミナルビル2階に設置されている大村ボートの場外舟券発売場「ボートレースチケットショップ オラレ島原」(写真・大村市提供)がきょう14日午前10時、リニューアルオープンする。施設を広げ、一般観覧席は従来の30席から71席へ41席増やした。リニューアルオープン記念、さらにはファン感謝キャンペーンとしてガラポン抽選会を計4日間開催する。
2018年03月11日 00時00分更新
島原市出身の文化人、宮崎康平氏(1617〜1980年)の遺徳を偲び、文化活動の発展を祈念する「第37回康平忌」と「第36回島原半島文化賞」の授賞式が10日、島原市で行われ、授賞者の巽信吾さん(76)=島原市=と島原市民劇場の功績をたたえた。「第5回宮崎康平賞小中高生文芸コンクール」の表彰式も行われ、最優秀賞受賞者が自分の作品を発表した。
2018年03月11日 00時00分更新
地元の地質景観や歴史などを題材に初めて実施された「島原半島ユネスコ世界ジオパークよかとんフォトコンテスト」でグランプリに長崎市の「moyosin5d」さん=アカウント名=の「コスモスの絨毯(じゅうたん)」が輝いた=写真・主催者の島原半島ジオパーク協議会提供。誰もが訪れたくなるような写真を1〜2月に公募したところ、計250点の応募があり、グランプリ1点、準グランプリ2点、特別賞3点を選んだ。
2018年03月10日 00時00分更新
雲仙署が募集した「高齢者の交通事故防止・特殊詐欺被害防止に関する俳句・川柳」の優秀作品表彰式が8日夕、雲仙市役所で行われ、中学生ら入賞者5人に賞状とタテが贈られた。昨年12月〜2月に募集し、10〜80代の男女市民から計188点の応募があり、審査で各賞を選んだ。
2018年03月08日 00時00分更新
 県内57校の公立高校入学試験が7日、一斉に始まった。全日制と定時制合わせて約7200人の受験生が合格目指し試験に臨んだ。
2018年03月07日 00時00分更新
雲仙市国見町の鍋島邸の緋寒桜が見頃を迎えた。2月の冷え込みが影響して例年より2週間ほど開花が遅れたが、緋色の花びらが来場者を出迎えている。6日は写真愛好家や家族連れらが青空に映える緋寒桜を写真におさめていた。17日ごろまで楽しめそう。
2018年03月07日 00時00分更新
大学サッカーの競技力向上を目指す「大学サッカーフェスティバルin島原」(主催=同実行委、主管=株式会社エイチエムジャパン)が5日から、島原市の市営陸上競技場、市営平成町多目的広場、市営平成町人工芝グラウンド、雲仙市国見町の遊学の里くにみの4会場で開幕し、約500人の選手らが熱戦を展開している。
2018年03月06日 00時00分更新
島原市内で4日朝、霧が発生した。観光シンボル「島原城」周辺は、一時視界不良の状態が続いた。濃霧注意報は出ていなかった。
2018年03月04日 00時00分更新
城下町・島原の風物詩「しまばら初市」が3日、島原市の霊丘公園で始まった。刃物やお菓子、植木などの露店132軒が並び、11日まで開催される。
2018年03月04日 00時00分更新
スポーツ大会で活躍した島原市内の小・中学生らをたたえる「第37回有馬スポーツ賞」の表彰式が3日、市立有馬武道館で行われ、受賞者の個人22人と10団体に表彰状とタテが贈られた。
2018年03月04日 00時00分更新
2月から開催されている「第14回島原城下ひなめぐり」のメーンイベント「人間ひな行列」が3日、同城周辺と市内商店街で行われ、華やかな着物姿のひな行列が城下を彩った。
2018年03月03日 00時00分更新
京都府・福知山市との姉妹都市提携35周年を記念した「福知山展」が1日から、島原市有明庁舎で始まった。同市ではさらなる交流の拡大を目指してことし、福知山市から友好親善訪問団の受け入れも計画している。江戸時代初期の1669年(寛文九年)、当時の福知山城主の松平忠房公が国替えとなり島原へ移り住んだ歴史的な縁から1983年3月1日、両市間で姉妹都市を提携して交流が始まった。
« previous  next »