FM島原 島原ケーブルテレビ 島原コミュニティ
SHIMABARA TIMES WEB 島原半島の最新情報をお届けするサイトです!
2018年(平成30年)
1215(土曜日)
晴れ 15日(土)の天気は晴れ、最高気温は℃ でしょう。 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 島原新聞

ヘッドラインニュース
2018年06月27日 00時00分更新
島原市の雲仙岳災害記念館(愛称がまだすドーム)で26日、市内の園児らによる七夕の飾りつけが始まった。28日まで3か園の計67人が参加する。地域との親交を深めようと、2002年の開館当初から実施。7月8日まで飾られる。
2018年06月20日 00時00分更新
国立公園雲仙の初夏を彩るヤマボウシが真っ盛り。雲仙お山の情報館18日発表の開花情報(第4号)によると、絹笠山や妙見岳・国見岳北側山腹、九千部岳南側山腹など群落地6か所すべてで見頃を迎えている。開花状況は例年並みで、今月下旬ごろまで楽しめるという。
2018年06月19日 00時00分更新
長崎民謡舞踊連盟島原さつき会の発足50周年記念民踊大会「ふる里にさつき会は踊る」が17日、島原市で開催され、男女会員のほか孫世代、指導者の会が祝舞などを披露し、にぎやかに祝った。民踊大会は2年に1度行われ、今回で23回目。
2018年06月15日 00時00分更新
17日の「父の日」に向け、島原市のわかくさ園保育所の年長園児21人が14日、日ごろの感謝を込めて父親ら家族の顔をかたどった「似顔パン」を手づくりした。我が子からの手づくりの贈り物で喜んでもらおう、と十数年続けている。
2018年06月14日 00時00分更新
島原半島内の高校生に地元企業への就職を考えてもらおうと、県などが13日、島原市で「島原半島地域企業説明会」を開いた。3市の企業・法人53社、諫早市を含め4市の公立・私立高校8校の3年生計333人が参加し、企業の魅力や業務内容について理解を深めた。企業の情報などを伝え、意見を交わす場を設けようと昨年度から実施され、2回目。
2018年06月11日 00時00分更新
南島原市長選挙と同市議会議員選挙(定数19)は10日、投票が行われた。即日開票の結果、一騎打ちとなった市長選は現職の松本政博氏(70)が1万8574票を獲得し、新人で元県議の松島完氏(38)を約7600票の大差で破り、見事に再選を決めた。
2018年06月11日 00時00分更新
「歯と口の健康週間」(4〜10日)にちなんで、本年度「お口の健康まつり」が10日、島原市で開催され、親子連れが一緒に歯みがきの仕方など虫歯予防の大切さを学んだ。
2018年06月09日 00時00分更新
8月15日に行われる島原市の夏の風物詩「精霊流し」に向け同行事実施協議会は5日、市内で総会を開き、本年度の実施要領を決めた。伝統行事継承のため精霊船の製作助成など各種支援制度を引き続き実施する。
2018年06月06日 00時00分更新
南島原市のショートフィルム『夢』=写真はワンシーン・市提供=が「第7回観光映像大賞」で国内部門最高の観光庁長官賞に輝いた。全国の自治体から観光映像作品519点の応募があり、その頂点に選ばれた。4日、東京都の渋谷ヒカリエで授賞式があった。
2018年06月06日 00時00分更新
県高総体剣道競技最終日は4日、諫早市の森山スポーツ交流館で行われ、島原高校が昨年に続き、男女揃っての優勝。男子は8年連続14回目、女子は2年連続15回目の栄光を飾った。
2018年06月06日 00時00分更新
雲仙・普賢岳噴火災害大火砕流惨事から丸27年となった3日夜、雲仙岳災害記念館では「いのりの灯(ともしび)」が開催された。約1千個の追悼のあかりが灯されるなか、親子連れなど約3200人が犠牲者の冥福を祈った。
2018年06月04日 00時00分更新
地元消防団員や警察官、タクシー運転手、マスコミ関係者ら43名が犠牲となった平成3年6月3日の雲仙・普賢岳噴火大火砕流惨事から丸27年となった「いのりの日」の3日、島原市内で追悼行事が行われた。犠牲者の冥福を祈るとともに災害に強いまちづくりを目指し、噴火の記憶を後世に伝えた。
2018年06月04日 00時00分更新
任期満了に伴う南島原市長選挙・市議会議員選挙が3日告示された。首長選には届け出順に、新顔で元県議の松島完候補(38)=無所属=、現職で2期目を目指す松本政博候補(70)=無所属・自民党推薦=の2人が立候補し、一騎打ちの選挙戦へ突入。両候補とも本拠地で出陣式を行い、第一声をあげた。
市議選(定数19)には任期が満了した前職17人、新人5人の計22人が立候補を届け出て、3人超過の少数激戦の選挙戦が始まった。
投票はいずれも10日、市内41か所で行われ、即日開票される。有権者数は4万25人(男1万8533人、女2万1492人)=2日現在・市選管調べ。
2018年06月03日 00時00分更新
島原市の中核的なスポーツ施設「市営平成町人工芝グラウンド」の昨年度利用者数は前年度に続き2年連続で10万人を突破。平成24年度のオープンから累計で50万人の大台に乗せた。
2018年06月03日 00時00分更新
島原工業高校体育館では2日、県高校総体レスリング競技の学校対抗戦が行われ、島原がライバル島工に7―0で快勝し、4年連続33回目の頂点に立った。
« previous  next »